住友不動産販売,メリット,デメリット,特徴,口コミ


住友不動産販売と言えば誰もが知っている大手不動産会社です。不動産業界でも3本指に入る売却実績で仲介件数が36108件、売上高が9251億5100万円です。そんな住友不動産販売のメリットとデメリットを中立の立場から調査してみました。また補償内容や口コミ等も紹介していきます。

 

 

住友不動産販売のメリットとデメリット

 

住友不動産販売は従業員3000人以上営業所数も270以上と圧倒的な規模とネットワーク力があります。住友不動産販売についてメリットとデメリットをまとめてみました。

 

住友不動産販売のメリット

  • 仲介件数、売上高ともに業界トップクラスの実績
  • 保証やサポートが手厚く安心できる
  • 殆どの大手ポータルサイトと提携しておりネット広告に強い
  • 担当者情報が豊富で選択することも可能
  • 270の店舗数を誇っておりそのエリアでは地域密着型のメリットも生かせる

 

住友不動産販売は大手不動産会社ですけど、「地域密着の営業体制」を取っており大手不動産会社と地元密着型の両方のメリットを享受することができます。大手ならではの保障面の手厚さ、サポート力、広告宣伝力はどれも業界トップクラス!法律や税金など難しい相談も無料で相談に乗ってもらえます。

 

また270店舗と全国展開しておりその地域においてはその土地に根ざした地域密着型の営業をしています。また担当者の情報が細かくホームページに掲載されてますのでしっかりと担当者も選ぶことが可能な点も他にはないメリットだと思います。

 

住友不動産販売,メリット,デメリット,特徴,口コミ

 

住友不動産販売のデメリット

  • 都心部には強いが地方では対応区域外もある
  • 営業マンの当たり外れがある

住友不動産は一年をとおして従業員を募集しており出入りが多いです。これに関しては住友不動産に限ったことでは無いのですが不動産業界全体として転職が多いのが特徴です。必然的に営業歴の浅い人に当たる可能性もあり当たり外れが出てきます。しかし住友不動産販売ですとネットから担当者の情報を詳しく見ることができるのでしっかりチェックして相性のあいそうな方を選んで下さい。

 

あと会社の雰囲気が他の不動産会社と比べて体育会系のノリでどちらかと言うとガツガツした印象があります。もちろんさすが大手不動産会社なので礼儀やマナーはわきまえており口コミを見ても対応は評価が高いです。

 

太陽エリアに関しては北海道から福岡まで全国的に主要都市は抑えておりますが地方は対応してない県が多くよくチェックしてみて下さい。

 

住友不動産販売の査定の対象範囲

東京・北海道・大阪・京都・宮城・神奈川・千葉・埼玉・静岡・愛知・三重・奈良・兵庫・滋賀・和歌山・広島・岡山・福岡・佐賀

 

 

住友不動産の基本情報

 

本社住所 東京都新宿区西新宿二丁目4番1号
上場の有無 東証一部上場企業
営業所数 270営業所
メインバンク 三井住友銀行
査定可能な種類 マンション 土地 一戸建て その他
査定料 無料

 

 

住友不動産販売の特徴

 

住友不動産販売は保証やサポートに関してとても手厚いのが特徴です。具体的に言うと以下のものが挙げられます。

 

  • 相続税の建て替え
  • 買い替え購入建て替え
  • 設備の修理
  • 売却保証
  • 歌詞担保責任保証
  • マンションのお掃除
  • 空室クリーニング
  • 空き家の草刈り
  • 空き家の巡回

 

上記の項目を見てもわかる通りかゆいところに手が届く売却支援サービスをしております。相続税の建て替えサービスや買い替え購入建て替えサービス等は資金繰りが厳しい方にとってはとても重宝するサービスですよね。

 

ただしこれらのサービスを受けるには以下の3つの条件があります。

・住友不動産販売での売買契約を締結していること
・手持ちの資金では相続税を補えない場合
・売却金を受ける前に資金が必要になった場合

マンションのお掃除やハウスクリーニングなどのサービスをしてもらえるのはとても嬉しいですよね。これらはしっかりとした専門のスタッフが対応してくれるサービスです。

 

変わったところで言うと空き家巡回サービスや空き地の草刈りなどといったサービスがあるのも大きな特徴です。ただし空き家の巡回サービスが月額9000円です。

 

 

大手でありながら地域密着型営業をしてくれる

住友不動産販売は大手でありながら地域密着の営業体制を採用しています。その地域に根ざした営業を行ってくれます。またマンツーマンの営業体制を採用しておりご契約、お引き渡し、アフターフォローまで、一貫して1人の営業マンに担当してもらいます。

 

不動産売却において担当者の良し悪しはとても重要です。住友不動産販売の場合はネットのホームページに細かく担当者情報が写真入りで掲載されていますので、相性のあいそうな人を選ぶことも可能な点が良いです。

 

住友不動産販売,メリット,デメリット,特徴,口コミ

 

住友不動産販売の口コミ体験談

 

40代後半 男性
3LDKのマンションから一戸建てに住み替えのためマンションを売却することになりました。駅前の三社に査定依頼を出したところ住友不動産販売が1番査定額が高く対応も良かったので迷うことなく選びました。補償内容も充実しているし担当者がとても親切なのですごくよかったです。売り出し開始から1ヵ月半で査定額の金額で売却することができました。

 

50代前半男性
親の実家を相続したのですが誰も住まないので売却することにしました。いろいろと調べてみたのですが一括査定のすまいValueが良さそうでしたので依頼してその中で住友不動産販売が家からすぐ近くにありましたのでそこを選びました。古い家もあってなかなか問い合わせが少なかったのですが4ヶ月で無事に売却することができました。

 

50代前半女性
相続した家を売却することになったのですが知識がなくとても不安でした。大手の方が安心感があると思い家の近所にありました住友不動産販売さんに依頼するこ大手の方が安心感があると思い家の近所にありました住友不動産販売さんに依頼しました。わからない事は親切丁寧に答えてくれますし、対応がとても素早いのですごく好印象な方でした。2ヶ月半で少し値下げしましたが納得の価格で売却することができました。

 

30代後半 男性
離婚しましたのでマンションを売却することにしました。なるべく早く売却したいと思い複数社に査定を依頼したところ住友不動産販売の担当者が1番信頼できそうなので媒介契約を結びました。ハウスクリーニングなどのサービスがあるところはさすが大手だなぁと思いました。ネット広告にもたくさん出してもらい2ヶ月で売却することができました。住友不動産販売に依頼して大正解でした!

 

 

 

住友不動産販売よくある質問Q&A

 

査定を依頼しても契約をしなくていいの?

はい大丈夫です。査定はあくまでも自宅の価値をお伝えするサービスです。査定額に納得いかなければ契約する必要はありません。

 

不動産一括査定で登録されてる会社ってあるの?

住友不動産販売は数ある不動産一括査定会社の中で相撲バリューだけ提携しています。

 

築40年のボロボロの家ですが査定してくれるの?

はい。査定はどんな建物でも無料で査定してくれます。古い物件ですと、買取や更地にしてから売却、リフォームの有無など相談に乗ってもらうと良いかと思います。

 

 

住友不動産販売のまとめ

住友不動産販売のメリット、デメリットをお伝えしてきました。住友不動産販売は仲介件数や売上高、そして店舗数など全て業界トップクラスです。補償内容やサポート力も抜群!大手不動産会社でありながら地域密着型の両方のメリットを享受することができます。不動産を売却する方ならきっと強力なサポートになってくれると思います。

▼コチラをクリック▼